ONE RISE:クラス作り②

こんにちは。

前回のONE RISE:クラス編①の続きです。

オープン前に決めた私自身のコンセプトは、

1。ケガ・貧血・酔いを引き起こさないように

2。ヨガへの敷居を低くする

3。緩める・ご機嫌になる

です。

「ヨガって体が柔らかい人じゃないとできないんでしょ?」「体が固いのが恥ずかしくて数回しか続きませんでした」「ヨガやりたいけど私みたいな人が行く場所じゃない気がして。。」

などのお声を以前から沢山聞いてきました。

ヨガには興味があるけどスタジオに行くことに躊躇されてる方がとても多い。

ヨガはポーズをとることが目的ではありません。

ポーズはヨガのツールの一つです。

私はだいぶユルい考え方ですが、ヨガをおこなう目的は、

体の内側の声を聞いてあげるため。

気持ちがいい・気分がいいな♪ハッピーを増やすため。

冷静な第三者の視点(俯瞰力)を養うため。

だと思っています。

そのためにポーズ・または呼吸法や瞑想をおこなうんですよね♡

でね、エアリアルヨガは布が補助器具になるので、ポーズがとりやすかったり、動きやすくなったり、可動域が大きくなりやすいのが特徴なんです。

「カラダが固くてポーズ取るのが辛い」・「ケガや不調のせいで動きが制限されてしまう」・「運動不足なので急に体動かすの心配」そんな想いがあって一般的なマットの上でおこなうヨガに苦手意識がありがちな方も多いです。

なのでこのようなヨガに苦手意識のある方にこそ、エアリアルヨガは向いてると思う。

レッスンでは、布を使いながらじっくり丁寧に体を動かしていき、無理なく気持ちよく体の凝り固まりをとっていこう。

そして”緩む・リラックス・気持がいい・楽しい”を沢山引き出してあげたい!!そう考えました。

「辛くない!」「気持よく伸ばすの感覚が掴めた!」「布がきもちい!」「このヨガなら続けられそう!」「私でもヨガできるかも!」「カラダ固くてもヨガできるんだ!」

そんなお声を一人でも多くの方からいただきたいし、そして他のヨガスタジオへも自信もって出向いてもらいたい^^。っとワクワクしたものです♪

ONE RISEでは、アクロバティックなポーズをマスターしよう!

っというコンセプトはありません。(特別クラスで設ける時はあります)

そんなことよりも、

緩める・広げる・リラックスする・気分良くなることを目的とする時間にしたい。っという想いでレッスンをおこなっています。

お仕事や家事育児などで忙しくしている女性のみなさんは、知らず知らずに歯を食いしばったり肩コリ腰痛・色んなストレスや人間関係でぎゅーーってカラダは力みで縮こまってます。

いや、生きている以上、少なからず収縮傾向になるんですよね。

ヨガレッスンに来てまでも、誰かと比べて萎縮したり、ポーズ頑張り過ぎて息止ってたり、過度な筋力使ってカラダを収縮させたりしてたらバランスがおかしくなります。

なので、意識的に緩めること・ご機嫌になることを増やしてあげてほしい^^。

そのツールがヨガ。そんな場所がヨガスタジオ(ONE RISE)なんです。

言いたいこと、まとめるのに時間がかかりました。

まだ言い足りない気もしますけど、これらも想いはちゃんと発信していきたい★